Know how Dr.英美子の医療美容教室

[Vol.03]薄毛治療について


前回は、デリケートなお悩み「薄毛と脱毛」についてお話し致しました。

今回は地毛を生かす画期的な治療法をご案内致します。

① 内服薬
男性…プロペシア
女性…パントガール(男性も服用可能)

② 外用薬
ロゲイン(男性用・女性用あり)
KIP (男女兼用)

③ 専門治療
育毛メソセラピー
スカルプリバース発毛療法
LEDライト
自毛植毛
いずれも即効性はありませんが、徐々に実感と改善が見受けられてきます。
自己植毛はメスを入れる方法もありますが、基本的にはご自身の発毛を生かした治療法のため、安心・安全です。

持続力 効果 痛み
内服薬 服用を中止すると徐々に戻る 最短6か月ほどで現れる
外用薬 使用を中止すると徐々に戻る 毎日の使用で徐々に実感
育毛メソセラピー メンテナンスは必要と言える 最短3か月ほどで現れる
スカルプリバース発毛療法 メンテナンスは必要と言える 最短3か月ほどで現れる なし
LEDライト メンテナンスは必要と言える 最短3か月ほどで現れる なし
自毛植毛 ほぼ永久 即効性 麻酔有
今まで相談しにくいお悩みとされていましたが、今は薄毛治療を行っているクリニックも
増えてまいりましたので、安心してご相談いただければと思います。

Dr.英美子のその他
Dr.英美子の「美と健康」サポートサイトは美容医療・美容皮膚科について解説します