Know how Dr.英美子の医療美容教室

[Vol.02]ニキビは早めに潰す方が良い?


前回、ニキビと吹き出物の違いについてお話をさせていただきましたが、いくつになっても顔にポツッと出来物が出来ると鏡を見る事が憂鬱になりますよね。白くポツッと白ニキビができていたり、炎症しているニキビが今にも破裂しそう・・・。しかも、メイクで赤みはごまかせても凸凹はごまかせないし、男性はメイクでごまかす事も出来ない。気付けばついつい触っている自分・・・。

これって潰して良いの?

答えは○です。

ただし・・・

【潰して良いニキビ】
白ニキビ又は黒ニキビ白ニキビは、いわゆるニキビの初期段階。毛穴に皮脂や汚れが詰まり、毛穴の出口が塞がってしまった事が原因の為、これを放置すると炎症ニキビへ悪化します。また、黒ニキビは白ニキビが酸化して黒く変色した状態です。悪化する前に出口から出してあげましょうという考えです。

【潰してはいけないニキビ】
赤ニキビや膿んでいる黄ニキビ白ニキビが進行し炎症していますので、炎症しているニキビを潰してしまうと更に悪化し、クレーターなどのニキビ痕になる可能性があります。

たとえ、潰して良いといった白ニキビや黒ニキビも、むやみに潰す事は良くありません。潰したニキビに雑菌が入れば悪化もしますし、ニキビ跡にもなり兼ねません。

皮膚科をはじめ、ニキビ治療を行っている病院は衛生管理も行き届いておりますので、そういった施設できちんとした処置や治療を行う事が、一番の早期改善につながるのではないでしょうか。

では、皮膚科で行っている治療はどのようなものなのか。次回は治療方法についてお話致します。

Dr.英美子のニキビ・ニキビ跡
Dr.英美子の「美と健康」サポートサイトは美容医療・美容皮膚科について解説します