News 最新美容医療情報ニュース
Post by 事務局-Feb 28, 2015

「美しくなりたい」というのはすべての女性の願い。
「美しくなるためには、まず清潔感から」と、毎朝シャワーを浴びてから出勤…という女性も多いことでしょう。
しかし、せっかくキレイになるために浴びているシャワーで、かえって髪や肌が傷んでいたら、どうしますか?
「頑張ってるつもりなのに、髪も肌もボロボロ…」なんてことになったら悲しいですよね?!
「最近、なんか肌が乾燥してるなあ…」と思うフシがあったら、加齢のせいではなく、シャワーのせいかもしれませんよ…?!

よかれと思って浴びているシャワーで、かえってブスになってしまう『NG習慣』とは?

Dr.英美子の「美と健康」サポートサイトは美容医療・美容皮膚科について解説します